TEL

美容鍼 | 明石市の整骨院・接骨院ならなかのう鍼灸接骨院

お問い合わせはこちら

美容鍼灸

『鍼』でキレイになる

鍼は治療だけで無く美容にも使うことができます。
まず最初に聴かれるのが「鍼って痛くないんですか?怖くないですか?」ですね。
意外と多いのが「初めての鍼が美顔鍼です。」というパターン。
「初めて来るところで、どんな先生がいて、初めて受ける鍼治療で、何をされるんだろう? どうなるんだろう?」

期待と不安があると思いますが、鍼は全くと言って良いほど痛くありません。
私も個人的に顔に鍼をされるのは気持ちいいので大好きです。
皆さんには、鍼を顔に刺している間、「顔の力を抜いて睡眠してくださいね。」とお伝えしています。
カーテンで見えないように仕切り、照明もトーンを落としますので、安心してリラックスしてください。術後は目の前がパッと明るくなり、視力が回復していたり、2~3日は顔の張りが半端ない!など、様々な喜びの声があります。お化粧はそのままで構いません。
衣装もそのままで構いませんので、お気軽に声をかけてください。

美顔鍼灸

『お灸』でキレイになる

皆さんはお灸と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?
「年配の人がするもの」いうイメージがあって、あまり身近ではない、という方が多いでしょう。ですが、お灸には女性にとっても嬉しい、すごい効果があるのです。
ズバリ申しますと、お灸は、顔のリフトアップなどの美容面にも大きな効果を発揮します。
また、むくみ、くすみを取り除いたり、乾燥肌も改善してくれるのです。

お灸は熱いし難しそう…と思われますが、最近は熱さがマイルドで女性にも安心して使えるお灸が色々あります。私が皆さんにお灸をする際には、「お風呂に入っているようなポカポカした感覚ですよ」と説明しています。温感は人それぞれなのですが、熱いと感じたら我慢せずに言ってもらえれば場所を少しずらしたりして、決して火傷のならないようなお灸をおこなっています。

中国3000年に及ぶ,経験に基づいたお灸の魅力を是非、なかのう鍼灸接骨院で体験してみてはいかがでしょうか。

美容鍼灸の「目的」と「効果」

1.顔全体の引き締め

まず最初に、全体的な巡りを整えて顔全体を引き締めます。

2.目 ~ 下まぶた ~ ほお ~ 口もと

下まぶたのたるみ、ほうれい線、ほおから口もとにかけてをきゅっと引き上げて。

3.耳 ~ えら ~ 首のライン

もったりしたフェイスライン首回りをすっきりと。

4.額 ~ まぶた ~ 目もと

額のシワ、重たいまぶた、目じりのたるみなど改善。

この他にも肌の保湿力をアップさせ、代謝を高め、お肌のターンオーバーを促進する効果なども研究の結果で裏付けされています。施術後には指先の経絡タッチ&マッサージを行っていきます。
心身共にリラックスして、ゆったりとした優雅な気持ちで受けてください。

料金表

美容鍼 1回 3,500円
美容灸 1回 1,500円
美容鍼灸 1回 5,000円
小顔矯正 1回 2,500円

美容灸・注意事項

美容灸は弱い温熱で行うことが基本ですので、強い刺激を与えることはせず、熱さを我慢することはやめて、遠慮なく声をかけてください。

お灸に来院されるタイミングは、入浴の前後1時間、食事の前後30分間をはずして下さい。

「少し物足りないかな」と感じるところでやめておきます。
過剰な温熱刺激を与えると、逆に身体がだるくなったり気分が悪くなる「灸あたり」を起こす場合があります。
※当院ではそのような例はありません。

施術後は水分補給をしてゆっくりしてから、お帰りください。

小顔矯正

鍼はやっぱり苦手という方には、『小顔矯正』をお勧めします。
テレビの 痛そうなイメージとは違い、ツボに効く気持ち良い刺激でリンパを流します。
更にヘッドスパ付きでメイクをしたまま受けられるのも喜ばれています。
シワ、美白、リフトアップだけでなく、首肩こり、顔のこり、頭痛、眼精疲労、鼻づまり、顎関節症など、健康と美容が 融合したメニューです。

 

鍼灸施術

皆さん、ハリと聴くとどんな印象を持たれますか?

東洋医学や鍼灸施術、聞いたことはあるけれど実際に受けた事があると答えた方は、全日本国民のたった7%。

実際に体験して頂けなければ、その効果も実感できないですが、治療を提供する以前の問題で
「まずは鍼灸がどんなもので、痛くも熱くも怖くもなくて、安心で科学的にも効果のあるものですよ」
ということを世に広めていくことから、私達の仕事は始まっているのだと思います。

料金表

鍼 + 灸(1回5,500円)

鍼と灸を同時に受けるとお互いの相乗効果を得ることができます。痛みの対応のみならず、身体全体のあらゆる不調に対応できる奥深さが魅力です。月に1~2度ほどのペースで受けて頂いている方が多いですが、ここぞという時には是非オススメします。

鍼施術(1回4,000円)

気持ち良い鍼や、痛くない鍼、もしくは、しっかり効くベテラン向けの鍼まで様々な方法があります。 手では届かなかった深いところまで届くことが最大の魅力です。鎮痛効果にも優れた効果を発揮します。鍼にも手技がございますので、あなたにふさわしい刺激量を調節いたします。

電気鍼(0円)

深部の凝り固まった筋肉にダイレクトに鍼を到達させ金属の鍼に電流を流し、筋肉を電気的に収縮させることができます。これにより,ポンプ作用が起こり筋血流量は飛躍的に上昇します。また、鍼と同時に行うことでより高い鎮痛効果が期待できます。(鍼に通電し部分麻酔をかけ、手術が行われた例も国内に存在します。)

灸(1回1,500円)

隔物灸の一種である『せんねん灸』と、昔ながらのひねりモグサの2種類を選択できます。ソフト・レギュラーから選ぶ事ができます。

伝統ひねりモグサ (1回5,000円)

隔物(かくぶつ)灸の一種であるせんねん灸だけでなく、昔ながらのひねりモグサも選択できます。伊吹山の香り高い上質もぐさを使用しております。

お灸に来院されるタイミングは、入浴の前後1時間、食事の前後30分間をはずして下さい。
前後に激しい運動や性交渉(不妊施術時)は避けるようにしてください。
「少し物足りないかな」と感じるところでやめておきます。
過剰な温熱刺激を与えると,逆に身体がだるくなったり気分が悪くなる「灸あたり」を起こす場合があります。

『逆子の灸』について

妊娠後期の方で、逆子体操でも戻らずお悩みの方は、是非一度、お問い合わせください。必ず戻るという保証は有りませんが、過去何度か施術をさせて頂いた方は、今の所、皆さん戻られています。

『はり・きゅう・マッサージ施術費助成券』について

75 歳以上の方は、明石市から助成が受けられます。
75 歳以上の患者様へは資料を配布いたしますので、市役所、もしくは支所などでお見せください。その際、『印鑑』と年齢を確認できる『身分証明(保険証など)』が必要となりますのでご用意ください。
助成券は後日、郵送で届きますので明石大久保の、なかのう鍼灸接骨院で1枚1,000 円の代わりとして使用できます。
明石市の方は 4,000 円分の助成券をお受け取りいただけます。

詳しくは、私達や、高年介護室いきいき係まで(明石市役所内→電話 078-918-5166)

安心へのこだわり

江戸時代から伝わる『無痛鍼管法』の採用で、他と比べても痛くありません。
明石大久保の、なかのう鍼灸接骨院は患者様の安心と安全のために、鍼は全て使い捨て、日本製を使用しています。1本1本無菌保証されております。髪の毛ほどの細さですので刺し心地もマイルドです。
お灸も,昔のイメージと異なり、暖かいので火傷なども心配ありません。